エンジンストップ!!



2002年11月9日 18:57:10
なんと今日ガレージから車体を半分だして片付けをしていて、
それが終わったのでNSXを車庫にしまおうと思ったら、
イグニッションONにしてもスターターが回りません。さっきは平気だったのに・・・。
思い返してもエンジンかけたとき何の異音もしなくていつもと同じようにさっきはエンジンがかかったのに。
とりあえず自分なりに点検、バッテリー上がりだったらアホなので試しましたがダメ。
早速ベルノにTEL、工場長と話をしましたがやはりダメな様です、
「後で引き取りにうかがいます。」となってしまいました。

おいおい庭から他の車出られないよ!ガレージから若干坂になっているので、
NSXを戻す事ができません。なんとか軽自動車をガレージの中、NSXをすり抜け脱出に成功!!

午後になりベルノから二人の方が来ました。
最初はNSXを若干坂の上に押し上げないと道路に出せないので、男3人で車を押し
、カミさんを運転席に座らせ(体重がとても軽いので。)押し戻しました。
切り替えしを何度かして無事道路に出ました。
アルミといえ、思い物は重い。だけど他の車だともっと重いのだろうが・・・。

もともと今日はベルノにお邪魔する予定でした。というのも先日発注した部品が
入荷し取り付けに行くはずだったのです、前後のスタビ交換をする予定でした。
とにかく今は来週の鈴鹿行きに車を間に合わせてもらわないとなんにもなりません。
ベルノさん頼みます!!!
ローダーの荷台がスライドしてきます。
こんなのにお世話になることは無いと思っていました。
NSXの牽引フックを初めてみました。
フックはそのままだとかからなかったので、ワイヤーを
通してNSXの牽引フックに繋ぎます。
リップスポイラーが荷台に着きそう、
指一本も入らないくらい、ギリギリです。
積み込み完了。
外観はピッカピカですが、今はアルミのかたまりです。
赤いブルゾンは私です。
(撮影 長女)
今日は風が強く、とても寒かった一日です。
ベルノからは、二人が来てくれました。
営業の人はいつも家まで車を取りに来てくれる
とても良い方です。(遠いのにネ。)
家の前は交通量が少ないので道をふさいで
しまいましたが迷惑もかからず作業終了!
しばしのお別れです。
早く治ってね!

(撮影 長女小学4年)

問題のスターターモーターはAssyでこんな感じですか!
でもその後、バッテリーの接触不良と判明、
修理代もかからずに無事NSXは帰って来ました。
おさわがせいたしました。