NSX fiesta 2003

鈴鹿サーキット 2003年10月18日(土)1日目


年に1度のNSXオーナーの祭典、NSX fiestaが
好天の鈴鹿サーキット(三重県)にて開催されました。
今年で12回目を迎えるNSX fiestaのテーマは、
fiestaの原点ともいえる「操る喜びと上質の空間」。
日本全国からNSXが鈴鹿に集合します。

※画像がかなりあります。
ダイアルアップの方申し訳ございません。

深夜0時頃自宅を出発し、法定速度厳守で
鈴鹿に着いたのは6時過ぎ。
早く着きすぎたのでガソリン補給、顔を洗ってから
サーキットへ向かいます。
第一パドックに一番乗りの紺のType−T。
紛れも無くto−beさんです。
まだ、他にはNSXはありませんね。
to−beさん号は売却予定のようです。
詳しくはこちらを!!
受付まで、する事ないので休んでいると、
またもや見慣れたNSXが・・・。
a−haさんです。
7時を回るとどんどん集合です。
このNSXは私と同じ管轄のナンバーです。
埼玉の方ですね。
やはり関東の方。
やはり東京都内の方。
SZKさん。埼玉の方。
なんと深夜2時ごろ、miniオフ後にラーメンを
食べてから、こちらに向かったとの事。
かっちゃんプラザに出ています。
毎年拝見しますが、凄いです。都内の方ですね。
8時より受付が始まりました。
いつもの様にフロントウインドウに
カーナンバーを貼ります。
こんな感じです。
a−haさん号です。
もぐさんも到着。ナンバーを貼ります。
こちらは愛さん号。
koroさん号。
だんだんとパドックがにぎやかになります。
今回の記念品のブルゾン、ウンイドブレーカーかな?
去年の方が良かったかな??
ぞくぞくとNSXが集ります。
mini×2撮影会。
元さんが居ますね。
こちらが、元さん号。
オールレッドのRです。
1コーナーの前方に伊勢湾が見えました。
朝日を浴びてとても綺麗!!
開会式の挨拶が始まりました。
鈴鹿と言えばコジマさん。
清水和夫氏もいらしています。
メディアセンター内で開会式です。
沢山のNSXオーナー。
パレードランまで時間があるので、ピットの見学です。
PIT−LANEのラインです。
BAR HONDAのマシンが展示されています。
来期、バトンと佐藤のコンビで戦います。
BARはステアリングのスイッチがシンプルです。
このマシンはバトン仕様でした。
簡単なカラーリングですが、
カッコイイです。
F1の名残でマシンの停車位置がそのままです。
1コーナーよりのピットですので、
ここは、フェラーリのピット。
これは、F1マシンからアースする為のもの。
ピット内まで引き込まれ、ちゃんとアースされていました。
前方は1コーナー
続々とパレードランの為整列します。
綺麗です。
みんな楽しそうです。
自分の車を撮影。
マフラーがノーマルです。
現在、僕のマフラーはKSPに貸し出し中です。
後ろの方で、MNMさん号を発見!!
パレードランを運転するそうです。
楽しみましょう!!
あららら、こっちも女性ドライバー。
このRは、もしかして・・・。
そうです、TAKAさん号。
いやーっ、そろそろお知り合いになって1年。
やっと見ることが出来ました。
そして、カーナンバーが「001」。
koroさん夫妻。楽しそうです!!
ゆっくりとストレート上に居る事なんて普通できないですね。
芝生にはタイヤカスが落ちています。
ちなみに丸いペイントは8時間耐久レースにて、
ル・マン式スタートで第一ライダーが立つ位置です。
とても気持ち良いです。
愛さん号の後ろに着けます。
後ろの方は良く見えません。
しばらくすると後方から佐藤琢磨選手が来ました。
MNMさんの奥さんと握手。
みなさん感動していました。
笑顔を絶やしません。
かなり小柄ですが、どこにあんなパワーがあるのでしょう。
そろそろパレードランです。
となりには、hitoさん。
気がついていません!!
新しくなったシケイン入り口。
ここで今回のF1はドラマがありました。
M.シューマッハと琢磨の接触。
ラルフのスピン。
しかし、なんと行ってもジャガーをズバッとオーバーテイクした、
琢磨選手のシーンが一番です!!
パレードランの後、
山野選手のジムカーナにおじゃましてみました。
koroさん号。
山野選手「彼はうまいね。」
と、言ってましたよ!!
ドリ練の成果でしょうか?
MNMさん、フィニッシュ!!
光電管で計測します。
山野選手のデモ走行は素晴らしかった。
みなさん真剣に聞いています。
最後に山野選手と記念撮影。笑顔です!!
さて、昼食に行きましょう!!
そろそろお腹が空きました。
昼食はピット上のホスピタリティブース。

トークショーでは、
佐藤琢磨選手をフラッグを振って迎えます。
幸運にも佐藤選手の同乗走行が当選したオーナー。
本コースに向かいます。

さすがにプレスの方々が多いです。
その琢磨選手を追う、yoko2さん。

しかし、本当は違ったようです。
------------------------------------------------
追走の写真は、琢磨選手に直々に頼んで
先導してもらいました!
経緯を知らない人は琢磨選手がピットを出て、
続いて出たのでバトルをしかけたように
みえたのでしょう。
それにしても非常に貴重な経験になりました。
kooさん、さん、写真分けて頂戴〜。
------------------------------------------------
yoko2さんよりBBSに書き込みがありました。
そうだったんですね、羨ましいです。
しっかりTシャツにもサインしてもらっていましたね。
前が琢磨選手。yoko2さんが追う!!
1コーナーに消えて行きます。
kazumiさんの車に琢磨選手の同乗走行。
いいな〜っ。
そういえば、ホスピタリティーブースの中に、
SONY PS2 発売前の
「グランツーリスモ4」がありました。
今度は筑波サーキットなどが納められています。
横Gがあれば、本物みたい!!

一日目のプログラムはそろそろ終了です。
ホテルにチェックインしましょう。
宿泊はサーキットホテル。
僕は今年もマーガレットに宿泊です。

今日は眠っていないので、
パーティーまで少し寝よう!!

ディナーパーティーへ

NSX fiesta 2日目へ