リフォーム2クール開始

投稿日:

20180805_001.jpg

リフォーム2クール目が本日より開始いたしました。前回までお風呂&洗面所、2階のトイレ増設と行いました。本日からは寝室と階段吹き抜け、そしてリビングの一部リフォームを行います。壁紙張り替えのため家具を中央に寄せ集め養生をします。足の踏み場がありません。

20180805_002.jpg

箪笥を動かし27年振りの壁が出てきました。それほど劇的に汚くはなっていません。

20180805_003.jpg

リビングの工事の模様です。またまた手書きの図面?正確には絵ですね。を作成。電気屋さんには無理を言います。まあ、無理を承知で言ってみてダメなら妥協することで言うだけ言います。今回もコンセントを増設するのとLANの配線を数か所通す形にします。最近はテレビにもLANが接続されるので壁掛けテレビ用に電源とアンテナ、LANが使用できる様にしました。CD管がもともと通って無い建物なのでCD管をうまく通せるかが問題です。

20180805_004.JPG

リビングの既存の天井のパネルを外します。リビングの天井は張替予定です。

20180805_005.JPG

2カ所外しました。

20180805_007.JPG

そもそも前回行ったリフォームで分電盤の付近にCD管を集中させるのでリビングからその場所までもっていけるかが問題です。天井を二か所板を外し結構容易にCD管を引き回せました。玄関上の天井、2階の廊下の床の下を通せました。構造上上手く引き回せたので良かったです。前にも記載したと思いますが、最近の家では天井裏なども部屋ごとに板張りになり空間が通じて無くCD管を引けない場合も多くあるようです。

20180805_006.JPG

電気屋さんによるCD管の引き回しとコンセントなどの増設です。ここぞとばかりにコンセントを増設です。

20180805_008.JPG

工事途中で急遽CD管を追加です。いろいろ考えたらTVの部分までLANは行くけどその他にLAN配線が無いのに気が付きました。無線LANのアンテナを設置するつもりですがやはり有線LANもあった方がいいもんな。そんな事を思い変更をしていただきました。天井も剥がしてあるし難なくCD管を通していただきました。言って良かった。てか、気づいて良かった。てか、最初に気づけよ。これでリビングはコンセント増設。有線LAN配線可能となりました。

20180805_009.JPG

壁の上の方にCD管とAC100Vを新設しました。

20180805_010.JPG

細かい所ですがダイニングキッチンの照明を若干変更します。食器棚がある関係で照明をずらします。器具が古いのでついでに照明器具も入れ替え。キッチンの上はダウンライトにします。これは棚の扉との干渉を防ぐためダウンライトとします。