ドレン詰まり

投稿日:

20181020_001.jpg

今朝、たまたま資源回収の人たちが来たので古新聞を渡すためにガレージを開けたらNSXがとんでもない事に。本来ならガレージを開ける事は今週末無かったので気が付いて良かった。誰か何かしてんのかって程曇っています。実は鈴鹿からの帰路、どうもエアコンの調子がおかしい気がしたんですね。パーキングで停車後、出発する際にフロントガラスがやけに曇るんです。結局嫌な予感はあったんですが今日の様子を見たら不具合箇所は決定です。エアコンのドレン詰まり。2005年の千葉からの帰路でも同様の現象が出た事があります。フロアマットをめくると案の定湿っている。ジャッキアップしてドレンホースからエアーを一吹き。「ジャー」っと大量の水が出てきました。正確に測ったわけじゃないけど200~300㏄くらいは出たでしょうか。その後エアコンを起動させ、ドレン排水を確認し終了。後は車内の乾燥ですね。本来ならエバポレーターまで分解清掃とかすれば完璧でしょうが手間がかかりますからね。とりあえずはまたこのまま数年はもつかな。今回もたまたま長距離運転後に発症しましたがやはり短距離運転の場合は気が付かないでしょうね。何だか少し怖い。