ドライブレコーダーHDR-101

投稿日:

20200102_001.jpg

新年一発目、ドライブレコーダー(コムテックHDR-101)を設置します。取付車両はN-oneです。このドライブレコーダーはUSEDです。元旦に親戚が集まった際に義理の妹夫妻から新車にドライブレコーダーをオプションで装着したので使用しないからとの事でいただきました。

20200102_002.jpg

早速ですが、電源コードの通線です。最初にバッテリー端子のマイナス側を外しておきましょう。今回はピラーを通しアクセル脇まで通線します。そういえばこの車両はサイドエアバックがピラーに入っているのでエアバックの奥側(ピラー画像の奥を通し、エアバックが開いても電源コードを引っ張らない様にしました。エアバックの手前だと電源コードを急激に引っ張り危ないので当然ですね。

20200102_003.jpg

ドライブレコーダーを設置する場所まで引っ張ります。コードは天井に簡単に押しこめます。

20200102_004.jpg

このドライブレコーダーは、電源をシガーソケット又は12Vアウトレットから給電します。でも、12Vアウトレットを利用するとプラグやコードが目に付くので今回はそれをやらずにコードを隠蔽したいと思います。もともとこのドライブレコーダーには12V給電コードのオプションがあるのですが注文するのも面倒だし、もったいないのでプラグを切断しそこにギボシを取り付けます。あと、ACソケットには1Aのヒューズが入っている。なのでその辺にあったヒューズBOXに1Aのヒューズを入れ接続しました。その後、この時にカプラーを作成し取り付けたコネクターから電源を接続します。今回はアクセサリー電源を使用します。ただちょっと面倒だったのは、アースを取るため足元のパネルを外し、結局燃料コックをオープンするノブの付け根のボルトに共締めするのは少し時間がかかったかな。後は余った線などをまとめてパネルを戻して隠蔽終了です。

20200102_005.jpg

日時など設定して全ての設置が完了しました。特に問題なく動作するので問題無しです。お気軽ドライブレコーダーを簡単に搭載できました。これにお世話にならない様にしたいと思います。