ATOM-Camで使用できるmicroSDカード

投稿日:

現在稼働中ATOM Camですがとても重宝しております。駐車スペースに停めてある車の状況を確認できるのはもちろん。宅配便など来客の記録も後で見られる。使用方法によってはもっと様々な使い方があるかも知れません。極端な話、宅配BOXとかの中にも設置し、録画しながら宅配業者と会話もできる。なんて事もできるかも。ところでATOM Camを稼働するにあたり、microSDカードは重要です。ある程度microSDカードが無くても動画は記録されますが機能が絞られたりするのでやはり必須です。そこでmicroSDカードを用意したいのですがなぜか弾かれるmicroSDカードが存在します。手持ちの余った物を使用したところOKな物もあればNGな物もありました。そこで新たに購入しようと思いましたが何がOKなのか、わざわざダメな物を買ってもしょうがないし...。そこでATOM techのサイトから使用できるmicroSDカードのアンケート結果のページを参考にしました。そこから見るとSanDiskがもっとも多い。ただしこれは世間でSanDiskの使用率が一番多いともとれる。他にもネットで認識OKの商品をプレビューしていたりするのでそちらも参考にし今回選んだのは

0619659161651.jpg

「microSDHCカード SanDisk Ultra CLASS10 UHS-I R:80MB 32GB」です。SanDiskですし認識OKの商品ですし、価格も安い。600円ほど。ATOM techでは産業用のmicroSDを推奨しているのですが産業用を何枚も購入するのは中々勇気がいりますからね。

早速商品が届いたのでカメラに挿入してみました。無事に全てのmicroSDカードが認識されました。今のところなので、この先、ファームウエアアップデートなどで認識されなくなったり、認識したりしなかったりとかあったりするみたいなのでしばらく様子を見ていこうと思います。かなり堅牢なmicroSD カードが推奨されるようですね。ドライブレコーダーとかも同様で温度変化など急激なので堅牢さが必要みたいですね。それから今回容量を32GBにしましたがどうやら32GB以上にしても意味がなさそうです。200GBで使用しても40GBほどしか記録できないとの話もあるので32GBで十分な訳ですね。