コーティング(超硬セラミック9H G-Fix)をしてみた。

投稿日:

今年もあとわずか。年末になりました。年末と言えば毎年恒例の洗車でございます。家の方はこの間風の強い中でしたがベランダや外壁を高圧洗浄したりしました。寒かった。でも、確実に綺麗になるとやった甲斐がありますよね。今年の洗車ですが先週VEZELとFITは洗車してとくに雨に降られて無いからこのままにしようかと思います。なので今回はNSXを洗車します。車庫からほぼ出してないので埃が乗っているくらいなので簡単に水洗いしコーティングをします。

20211230_001.JPEG

コーティングはFIE VILLE (フィールドヴィレッジ)の超硬セラミックコーティングにしてみました。このコーティング剤は今までコーティング施工後、24時間は水に濡れない様にしなければいけないガラス系コーティングの常識を打ち破る商品です。施工後水濡れOKです。車庫が無い方でも安心して施工できますね。今回購入したのはIRON ZERO、TOP PROOF、Rain Cort PRO、超硬セラミック9H G-Fixの4点です。

20211230_002.JPEG

まずはIRON ZEROで鉄粉除去です。本液と水を1対1で希釈しました。適当なスプレーボトルに入れ噴霧。が、全然反応なし。そっか前回洗車した時に鉄粉除去したかもしれない。それから全く走って無いので無いのは当然か?まあ無いなら無いでOKだしいつもの洗車をすることにしました。

20211230_003.JPEG

まずはベースのコーティングの超硬セラミック9H G-Fixです。セット内容は液剤とスポンジ、クロス付きです。クロスは2層なのでとても良い感じです。塗ってみた感じは塗りやすくふき取りもしやすい感じです。で、艶もスゴイ!!ヌルっとした膜が1枚できた感じです。冬場だと5分~10分くらいで拭き取って良いそうです。夏場だと即拭き取りだそうです。

20211230_004.JPEG

次にRain Cort RROです。内容は先ほどのG-Fixと同様でスポンジとクロス付きです。これは先ほどのG-Fixを水から守るコーティングです。Rain Cort PROを施工すれば雨が降っても安心となります。これはさらに施工が楽で塗って割と早めに拭き取りました。

20211230_005.JPEG

さらにTOP PROOFを最後に塗ります。これは超撥水にするもの。スプレータイプで塗って拭き取るだけ。今後のメンテナンスはTOP PROOFを時々塗れば良いみたいです。

では水弾きを動画でご覧ください。水がボディにとどまらずに滝となって流れ落ちていく。動画だと一目瞭然です。総評としてガラス系コーティングとしてはDIY向けで拭き取りやすいし完全硬化を24時間空ける必要もないのでハードルが低いと感じます。いままでキラサクGPコーティングを愛用していましたがあのバチバチ系の弾きも良いけど、こちらの弾きはバチバチ系と言うよりヌルっと系?もとても良いです。さすがに3層の塗りこみには時間も体力も使うけど結果を見るとその大変さを忘れますね。このG-Fixは2年耐久らしいけど実際の耐久性をこれから見て行こうと思います。ただそれはNSXだとみられないので違う車に今後施工して耐久性を見てみます。