ありがとうHONDA(2021年F1アブダビグランプリ)

投稿日:

ついに2021年F1グランプリ最終戦となりました。てか、シーズン長いですよね。でもまあ長くレースが観られるのは良いのかも知れないけど。このところいろいろともめごとの多いF1ですがそれもやっと終わりかな。長い間一強でしたが今年はワールドチャンピオンが最後の最後まで決まらない。そんな1戦1戦緊迫したシーズンなんて何年振りだろう。また、最終戦までチャンピオン争いが決まらないなんていつ振りなんだろう。こんなシーズンだったからまだ良かったけど一強が続いていたらただ長いだけのシーズンだったろうね。このサイトは当然HONDA関連なのでHONDAパワーユニット搭載車推しなので気分を害する方もいっらしゃるかも知れませんがそんな方は見ないで下さいね。

20211211_001.jpg

今回レッドブルのマックス・フェルスタッペンは特別カラーのヘルメットで参戦するようです。

20211211_002.jpg

シューベルト製のヘルメットに、ありがとうHONDAバージョン!!

20211211_003.jpg

HONDAの事を様々言う人も居ますが嫌いな方はそれで良いと思います。しかし良くここまでやってくれたと思います。最初はどうなるかと思いましたがマクラーレンと別れてからはどんどん表彰台に上がりましたからね。個人的にはフェルナルド・アロンソがホンダパワーユニットで表彰台に上がって欲しかった感はありますね。「GP2エンジン!!」と言ってた頃が懐かしい。

20211211_004.jpg

前回のサウジアラビアはひどいサーキットでしたがあれでグレード1なんだから基準てどうなんだろう?鈴鹿もグレード1を取得するのに話は出ることはないんだろうけど色々改修して今に至るんだろうし、サウジアラビアも、もうちょとレースがストップしないコースにしてもらいたいところです。でも、そのひどいコースでフェルスタッペンのQ3のタイムアタックは凄かった。そもそもF1ドライバーのタイムアタックって凄いのだけど今まで山ほどみたタイムアタックの中でも最高の部類だと思います。あれはシビレた。でも最終コーナーでわずかにタイヤロック、オーバースピードでスライドして壁にタイヤをヒット。あの時点で適当に走ってもおそらくポールポジションだったけど手を抜かなかったフェルスタッペンは多分凄かった。

角田選手もハードな1年で浮き沈みもありましたが今回はチームメートのガスリーより調子良さそうなので期待です。

泣いても笑ってもあと1戦。正直ダブルクラッシュでも勝利数でフェルスタッペンがワールドチャンピオンなんですがF1なんて昔から綺麗ごとなんてないんだし。それもありなんだと思う。でも世間は恐らく正々堂々と「奴ら」をぶちのめす所がきっと見たいはず。カメラがあるのを確認してヘッドセットを壊させてあげて欲しい(笑)。