無人航空機の登録義務化まで〇日

20220611_001.JPG

無人航空機の登録義務化まで本日で9日となりました。こんな事であおられるとあせります。2022年6月20日から100g以上の機体は登録しないと飛行できなくなります。今日は6月11日なので残す所9日。100g以上の機体と言うとMAVIC MINIでも199gなので登録することになります。100g以下の機体ってそうそうないですよね。ともかくバッテリーが重いし、機体の重さの大半がバッテリーって感じですね。いままで趣味で河川敷などで飛ばしていたRCヘリコプター、飛行機も対象でしょうから迷惑以外の何物でもない義務ですよね。ところで6月20日からはどうなるのだろう。どちらにせよ無人航空機を飛ばすには登録をしなくてはいけないようです。6月20日までに登録とどこが違うのかと言うと、リモートID機器と言う物を購入し機体に搭載するそうです。余計な物を購入して搭載?デメリットしか無いと思う。リモートIDはそもそも何?ですがこれは機体の識別の電波が出ているみたい。これは有人飛行機のトランスポンダーみたいな物ですかね。

無人航空機登録ポータルサイト(国土交通省)はこちら

この登録システム。実に「めんどくさい」本人確認とかその場でスマホなど使いできるからいいけど、まあめんどくさい。これ、途中であきらめる人も居そう。あと、システムの反応が「遅っ!!」確認メールが届きますと言ってるので準備していたけど一向に届かず、夕飯食べて来て戻ったら届いてた。まあ届いたからいいけどエラーなんて出ていたら絶対あきらめる自信がある。このブログを書いているのも手続き中です。今は支払方法の選択待ち。一向に先に進めずそもそもこの手続きで良いのか不安になる。何でこんなに遅いのだろう。

今回登録したのはDJIのMAVIC MINIとMAVIC Proの2機種を同時に登録しました。今日はMAVIC Proのホバリングチェックしたけど相変わらず安定しています。この手続きが奇跡的に無事終わればおそらく機体番号が発行され機体に表示しなくてはいけなくなります。テプラみたいな物で貼り付ければいいのかな。かっこ悪っ。